SPBS ONLINE SHOP

商品詳細

※クリックで拡大します。

友達にこの商品をすすめる 友達にこの商品をすすめる

The Purple Journal 11

8,100円(税込) (本体価格:7,500円, 消費税:600円)

1992年、Olivier Zahm(オリヴィエ・ザーム)とElein Fleiss(エレン・フライス)が『Purple』というファッション雑誌を創刊しました。先進的で、アートで、自由な誌面は人々を魅了し、似たようなインディペンデント誌も多く登場するなど、当時のファッション・カルチャー業界に大きな影響を与えました。今でも熱狂的なファンが多く存在します。

 

『The Purple Journal』は、Elein Fleissが『Purple』を引き継ぐかたちで新たに創刊した季刊誌です。エッセイやレポート、写真など、独自の切り口でファッションを含む様々なカルチャーを紹介しています。


2007年夏に発売された11号は、BORIS LEHMANによるフォト「SYLVIE, TUESDAY 20 FEBRUARY IN BINCHE (BELGIUM) 」が表紙を飾ります。「TOKYO:OMITA-KOEN, VILLAGE OF THE BONSAI(P110) 」では、林央子さんによるエッセイが綴られています。写真は、SPBSのオリジナル出版物「Made in Shibuya」シリーズでお世話になった野川かさねさんです。


また、連載「PURPLE GALLERY」では五木田智央さんのアートが描かれています。ここでしか見られない迫力のある作品が8ページにわたり掲載されています。今号もお見逃しなく。


■ 出版年:2007

■ ページ数:141p

■ ジャンル:古書・洋書

■ コンテンツ

<The Purple Journal 11>

 - 69 DAYS FROM 6 JANUARY TILL 2 MAY 2007

 - PUROLE GALLERY 05

 - SPECIAL INSERT

 - FASHION …and more

■ 状態:古書(傷なし、折り目なし。状態良好)

■ 言語:フランス語



著者 Elein Fleiss
出版社 Purple Institute

数量:

お気に入りリストに追加

この商品は、次のカテゴリにも関連付けられています。

> 古書古本・コレクターズ